インプラントはまるで自分の歯|安心して噛める幸せ

歯医者

治療前に知っておくこと

クリニックの決め方

歯磨き

インプラント治療にかかる費用の内訳には、インプラント(人工歯根)の料金、人工歯の料金、アパットメントの料金があります。インプラント本体の料金は、メーカーや品質によって違いますが、だいたい15万円〜20万円です。人工歯は10万円〜13万円、アパットメントは5万円〜8万円ほどかかります。それ以外にも治療前の段階で初診料や診断料、精密検査料などが8万円ほどかかるのが一般的です。インプラント治療は虫歯治療とは違って健康保険の給付対象にはならないため、高額な出費になります。一生ものの人工歯が手に入る大事な治療なので、料金の安さだけで決めず、医師の経験値や信頼度などもチェックして後悔しないように治療をすることが大事です。

治療前後の注意点

インプラントをすることで入れ歯がいらなくなり、自分の歯と同じように噛んだり話したりできるようになります。インプラントの治療をする前後は、医師の指示に従って生活をする必要があります。まず治療の前はよく睡眠を取り、万全を期して飲酒や喫煙は治療前後2週間ほど控えるのが無難です。当日はクリニックに遅れないように早めに来院し、痛み止めや抗生物質を飲みます。治療後は鎮痛剤を処方してもらえるので、痛みが不安なら5時間おきぐらいに服用すると痛みを予防できます。治療した当日は入浴は控えてシャワーだけにし、早めに就寝をします。激しいスポーツは歯茎に負担がかかるので、できれば一週間くらい控えることをおすすめします。